スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

カキ採り 1

カキ採り 1



珠江は大河。同じ大河と呼ばれても日本の川とはスケールが違います。
地図で見ると珠海のあたりは河口とはいえまだ南シナ海まで距離があります。
それでも河の水は海水らしくて、カキが自然に生息しています。

情侶路の遊歩道下の河岸で岩についたカキを採る女性。
もう暑くはない季節なのにスラックスはびしょ濡れです。

IMGP0156.jpg

ひとつずつハンマーで岩からはがし、身だけを採っていきます。
養殖ではないのでかなり小ぶりです。

IMGP0161.jpg

天然ものといえばいえますが、水の色を見るととても食べる気にはなりません。
ましてや前回アップしたように、すこし上流の香洲港の真っ黒な水を知っては吐き気さえしてきます。

IMGP0158.jpg

かなり大きなPETボトルです。
これいっぱいだといくらで売れるのでしょう。

その辺の屋台で使われるのはこんなカキなのでしょう。
こんなものにレモン汁をかけて生で食べたらと考えると鳥肌が立ってきます。
知らぬが仏とはよく言ったものです。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。