スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

この海で泳げる?

この海で泳げる?



珠海市の香洲港での引き潮の風景。
岸壁下の砂浜にうちあげられたゴミの山。
大半が発泡スチロール製の食器・容器類です。

誰も掃除する人などいないので、潮が満ちてくればこのおびただしいゴミは波間に浮遊して次の浜に移動するのでしょう。
そしてやがては珠江から南シナ海へと吐き出され、黒潮に乗って日本の沖縄や九州沿岸に達するものも出てくるわけです。
そう考えると切ない光景です。

香洲港から情侶路を拱北方向へ4~5kmいったところには海水浴場があります。

s-IMGP0584.jpg

ここは手入れが行き届いてゴミ一つない砂浜です。

s-IMGP0585.jpg

どこかからきれいな砂を入れ、海中に設置した柵や網でゴミを漂着させない工夫もされているようです。
まさに臭い物には蓋を地で行く中国らしいやり方。
根本的な処置をせずに必要なところだけはうわべを繕う。
ここにゴミが流れて来なければ、後はどうなろうと知らないというスタンスにしか見えません。

s-IMGP0045.jpg

香洲港では海水が真っ黒で白く泡だっています。
ゴミは防げても海水は連続しているわけで、下流の海水浴場の水質がいいはずはありません。
夏には混み合うほどの人出がある珠海の人気スポットの一つですが、香洲港を見てしまうととても海に入る気にはなれないでしょう。







Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。