スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ニセもの iPod 2

ニセもの iPod 2



オープニング画面にも、しっかりとiPod の文字とリンゴマークが現れます。
徹底しているというか、しつこい。


メニュー画面です。ここまでくると、もう iPod の表示はありません。
多分、ソフトはまともな商品と共用しているのでしょう。
現在売られている新型ニセ iPos も同じソフトを使っていますが、音楽再生以外にも、動画再生、音声録音、画像再生というメニューがあり、言語も20種から選択できるようになっているところをみると、輸出もしているようです。
今ググッても見つかりませんが、もらった当時は日本での販売サイトのHPがありました。
もちろん iPod とはうたっていませんでした。

Sony の商品は保障期間を過ぎたあたりに壊れるように設計されているという、いわゆるソニータイマーという言葉があります。
その当否は別にして、この偽iPod、確実に短期間で機能を果たさなくなるという点で、悪質さといいだましの技術といい Sony よりも数段上をいっています。

しばらくは何の不都合もなく動作していたのが、やがて電源を入れるといつも同じ曲から始まる、再生途中に電源が落ちるといった症状が現れてきました。
購入後半年くらいの時点でしょう。

最初はあまり気にせずにいたのですが、だんだんとその頻度が増えていきました。
電源を入れ直せば何事もなかったように動くとはいえ、曲の途中でいきなりブチッと切れてしまうのではおちおち聞いていられません。
そして10ヶ月くらいになると、とても使い物にならなくなってしまいました。

今ではメニュー画面を操作しているうちに落ちてしまい、もう完全に死に体です。
なにしろ、この記事を書くために選択できる言語数を数えながら画面を切り替えているうちに落ちてしまいます。音楽再生どころではありません。

去年の12月でしたが、日本からの出張者にこの話をしたところ、彼らは偽物ということよりも価格に興味を示し、自分も欲しいと言い出しました。
それで、出張者2人、駐在者2人と Dragon_eye の5人で珠海へ出張した時に、拱北へと案内しました。
そして、ニセモノだし動かなくなりますよとの忠告を無視し、全員が買いました。
デザインが一新されて丸みを帯びたカラフルなアルミボディになって見栄えが良くなっていたのと、表示容量が8GBと4倍になっていました。
しかも、交渉で180元になったものだから熱くなったのでしょう。
2GB表示で100MBあるのなら、表示が4倍になっているから500MBくらいはいけるだろうとか、3000円もしないのだからおもちゃと考えればいい、などと言い合って一人2台買った者もいました。

1台ずつ店のPCで容量を確認し、何個かファイルを入れて再生する事を確認して買ったのですが、持ち帰って使ってみると、やはり100から150MBしか入りません。
ファイルはどんどん入れられるのだけれど、いつの間にか消えてしまってその程度の容量しか残らないという不思議な現象が起きるようです。
とりあえずは動いているということで自分を慰めているようですが、そろそろ症状が現れる頃合です。
どうなりますやら、楽しみではあります。

ちなみに、この時に何人かは4GBのSDメモリも超破格値で買いました。
こちらの方は特に不具合を聞いていませんが、多分黙っているだけだろうと思っています。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

はじめまして

こんにちは。
中国総合情報&情報交換サイト【ALA!中国】です。

貴ブログを拝見いたしました。
内容がとても充実していますので、弊サイトのブログ
ディレクトリーに登録させていただきました。
 http://china.alaworld.com/modules.php?name=Blogs
どうぞ、ご確認ください。
もし不都合がありましたら、ご連絡をいただければ、
修正または削除をします。

また、もし差し支えがなければ、貴サイトでも【ALA!中国】
  http://china.alaworld.com
 
をリンクしていただけますか?

よろしくお願いいたします。

*****************************************

ホームページ担当 西山
中国総合情報&情報交換 【ALA!中国】
 http://china.alaworld.com
*****************************************

こんにちは。
ALA!中国 さんですか。
いつも閲覧させていただいております。

リンクしていただけるとは望外の喜びです。
早速こちらからもリンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。